2013年プレート境界の旅のほぼ全て写真再公開


『動く大地、住まいのかたち プレート境界を旅する』が発売中です。

本書のあとがきにも記したように、ブログ内で全旅行の写真で公開可能なものはグーグル社のPicasaアルバムで全て公開していました。最近それらのデータ全てが Google photoにGoogleの仕様変更で移行されてしまい、全ての公開リンクが切れてしまいました。暫定的に元永二朗様から公開可能な方法をご教示いただきましたので再度公開します。

ただし、以前は同時に表示されていた位置情報が見えなくなっています。それから日付の並びがおかしいです。おおよその地名と訪問日はわかります。地域を確認したい場合に、不十分ですが、ご活用ください。

https://get.google.com/albumarchive/108551454693342851793

広告

rhenin について

中谷礼仁(なかたに のりひと)歴史工学、アーキオロジスト。早稲田大学建築史研究室所属、教授、千年村プロジェクト、日本生活学会、日本建築学会など。著書に『動く大地、住まいのかたち』、『セヴェラルネス+』など。
カテゴリー: "On the Edge Tour 2013", Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中