最近の予定


2.22 wed 19:00-21:00 恵比寿映像祭2012 物質試行:映像と建築について Experience in Material:On Image and Architecture
詳細はまだわかりませんが、とにかく出演します。
http://www.yebizo.com/#pg_lecture2

3.24 sat afternoon platform 「FUTURE ARCHIVE」葛飾における「アーカイヴ」の意味や可能性についてを識者によるトークセッションやアーティストの作品などを通して考えるとのこと。 都築響一(編集者)、谷口栄(「葛飾区郷土と天文の博物館」学芸員)と。
主催 NPO法人かつしか若手産業人会

広告

rhenin について

中谷礼仁(なかたに のりひと)歴史工学、早稲田大学建築史研究室所属、教授、日本荒れ地学会、日本生活学会、日本建築学会などなど。その正体はResercher of temporal architectural expression.
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク